■テキサスホールデムポーカーとは

テキサス・ホールデムは2人から10人までのプレーヤー向けの、ごく簡単なルールのポーカーです。各プレーヤーに裏向けに配られた2枚のカードと表向けにテーブルに配られる全員に共通の5枚のカードの合計7枚のカードのうち、そのうちの5枚を組み合わせて手役の強さを競い合うゲームです。
プレイヤー同士で賭け金をつりあげて行き、最後に一番強い役を持っていれば勝ちで、勝ったプレイヤーが賭け金を総取りします。
自分のカードが悪い場合、勝負を降りることも出来ます。降りた場合は賭け金は失います。

大して強い役を持っていなくても、強気に賭け金をつりあげ、他のプレーヤーを降ろす戦法も有効だったりして、心理の要素も大きいゲームです。勝負の流れを見て、緩急自在に立ち回ることがこのゲームでは重要かもしれませんね。カジノにおいてプレーヤーの裁量範囲が最も大きいゲームです。
1. 始めにプレイヤー全員に裏向きに2枚のカードが配られます。そのカードを見て、上記の選択をします。
ビッグブラインドの左隣のプレーヤーが一番最初にアクションを行い、時計回りで行います。(プリフロップ)
2. 一巡すると、次はテーブル中央にコミュニティカード(全員に共通のカード)のうち3枚(フロップ)が表向きに一度に配られます。そのカードを見て上記の選択をします。
フロップが配られた後は、ディーラーの左隣のプレーヤーが一番最初にアクションを行い、時計回りで行います。
3. 次はテーブル中央に4枚目のコミュニティカード(ターン)が表向きに配られます。ここでも上記の選択をします。
4. テーブル中央に5枚目のコミュニティカード(リバー)が表向きに配られます。ここでも上記の選択をします。
5. ここで最後までフォールドしなかった(降りなかった)プレーヤーのカードが公開され、一番強い役を持ったプレーヤーが賭け金を総取りして、ゲーム終了です。

ディーラー(ボタン)
図でDの位置が、ディーラー(ボタン)で、1ハンド毎に時計回りに回って行きます。
スモールブラインド(SB)
ボタンの左隣(図でSBの位置)がスモールブラインドのポジションになります。
ビッグブラインド(BB)
スモールブランドの左隣(図でBBの位置)がビッグブラインドのポジションになります。

ゲームの開始時にスモールブラインドとビッグブラインドは、あらかじめ賭け金(ブラインド)を置いてプレーすることになります。
SBが$1を置く場合は、BBは$2を置きます。プレーするレートの表示が例えば、$10/$20となっている場合、SBは$10を、BBは$20を置いてプレーします。

なお、
赤い席がアーリーポジション
黄色い席がミドルポジション
緑の席がレイトポジション
と呼ばれます。

アクションするのが他のプレイヤーより先になる席がアーリーポジション、中くらいにアクションするのがミドルポジション、他のプレイヤーの出方を見てからアクション出来る席がレイトポジションと呼ばれます。
最もプレイに有利なポジションはディーラー(ボタン)になります。一番最後にアクション出来ます。


コール

最後にベットされた額、もしくはレイズされた額と同額をレイズせずにポットに入れること。

フォールド

ゲームを降りて自分のカードをマックに入れること。

レイズ

相手プレイヤーがベットした際に、その額の2倍以上のベットを重ねること。
※相手が10ベットしてきた場合、20ベット以上ベットする必要があります

チェック

自分のアクションで、前で誰もベットしていない場合、

フロップ

テーブルの真ん中に配られる最初の3枚のカードのこと。

ターン

フロップの次にテーブルに置かれる4枚目のカードのこと。

リバー

ターンの次にテーブルに置かれる5枚目(最後)のカードのこと。

ランク

カードに記載されている数字のこと。
ポーカーにおいては、「2」が最弱で、「A」が最強です。
[強さ]
2→3→4→5→6→7→8→9→10→J→Q→K→A
[読み方]
A…エース
2…デュース
3…スリー
4…フォー
5…ファイブ
6…シックス
7…セブン
8…エイト
9…ナイン
10(T)…テン
J…ジャック
Q…クイーン
K…キング

スーツ(スート)

カードに記載されている4種類のマーク(ハート・スペード・ダイア・クラブ)のこと。
[記述法]
ハート…h
ダイヤ…d
クラブ…c
スペード…s

カードの表記法

ランクが大文字で前方に、スーツが小文字でその後ろに表記されます。
(Ah…ハートエース、Td…ダイヤ10など)

スーテッド

スーツが同一であるという意味で、sと表記され、「A8s」のような使われ方をします。
「A8s」というのは、Ahと8h・Adと8d・Acと8c・Asと8sのいずれかのことを指します。

オフスーツ

スーツがバラバラという意味で、「A8o」のような使われ方をします。
「A8o」というのは、Ahと8d、Acと8sなどのことを指します。

x

任意のランクという意味で、「Axs」や「Axo」のような使われ方をします。
「Axs」だと、Aと任意の同一スーツのカードのことを指します。(Ahと2hなど)
「Axo」だと、Aと任意の異なるスーツのカードのことを指します。(Ahと2cなど)

ハンド

ハンドは使われる文脈によってその意味合いが異なりますが、主に「1ゲーム全体のこと」・「役のこと」・「各プレーヤーに配られた2枚のカード」のことを指します。

アウト(アウツ)

自分のハンドを相手のハンドよりも強くするカードの枚数のこと。
自分のハンドが3♥4♣で、フロップがK♦2♣5♠の場合、ターンもしくはリバーでAか6がくるとストレートが完成します。
その時のアウトはAが4枚・6が4枚の8枚で、「8アウト」であると考えられます。

オッズ

勝率のこと。

ポットオッズ

現時点のポット額とそのポットを獲得するための勝負を継続するために必要なベット額の比率のこと

インプライドオッズ

現時点のボット額ではなく、勝負が終わった時点で予想されるボット額を基に計算される勝率のこと。